VIVID audio
スピーカーシステム VIVID audio B1 を期間限定で特別展示中です!
2006年5月17日現在、展示はございませんのでご了承ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
B&Wオリジナル・ノーチラス等の開発設計者として著名なLaurence Dickie氏の新たな理想を具現化した新たなスピーカーシステム。
現代スピーカーに求められる基本性能のひとつは、ドライバーユニット以外からの音を根絶すること。2次音源が発生する要因の一つは、キャビネットのエッジです。ドライバーからの音波がキャビネット表面を伝わり、それがエッジで反射して2次音源となります。それを防ぐために、FRPで全くエッジのないキャビネットとしています。
ドライバーユニットは前後に駆動することにより電気信号を音波に変換しますが、この振動がキャビネットに及ぼす反作用力は、振幅が大きいウーファーでは大変大きなものとなります。そこで、オーリングを介してキャビネットからフローティングし、同じ2つのウーファーを前後に配置・連結。同信号で駆動させることにより反作用をキャンセルさせています。同様にバスレフポートも前後に配置し、空気振動による反作用力の影響もキャンセルさせています。
B1に使用しているドライバーユニットは、全くオリジナルの内製ドライバーです。すべての振動板はアルミニウム製で、コンピューターによるシュミレーションで振動板形状を最適化。使用帯域内は完全にピストンモーションで動作します。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

VIVID audio B1 希望小売価格 : 1,800,000円(ペア・税込)
販売価格 : お問い合わせください

B1の仕様
方式/3.5ウェイ4スピーカー(背面にBass Driverをマウント)
キャビネット/カーボンコンポジット・強化ポリマー樹脂製エンクロージャー
ドライバー/トゥイーター:D26(26mmメタルドーム)、ミッドレンジ:D50(50mmメタルドーム)、ミッドベース:C125(158mmメタルコーン)
能率/89dB/W/m
公称インピーダンス/4Ω
周波数帯域/35 - 40,000Hz(-6dB)、39 - 41,000Hz(±2dB)
クロスオーバー/100Hz,900Hz,4,000Hz
寸法/H1,095×W265×D420mm
重量/38kg

スタンダードカラー/オイスター,グラファイト,サハラ,パール,コッパー(全てメタリック)
※注文時に、上記以外のカラーも指定可

輸入元であるステラヴォックスのHPはこちら

コメント