オーディオユニオン ハイエンド館のイベント情報、展示情報を中心に更新中!
[485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [479]  [478]  [477]  [476]  [475]  [474
久々に程度の良いJBL/S9500が入荷いたしました。
2008年2月27日現在、在庫はございませんのでご了承ください

スピーカーシステム JBL Project K2 S9500 BQ
メーカー希望小売価格:4,410,000円(ペア/税込)

中古品販売価格:1,680,000円(税込)
売約済み

20071110.JPG200711102.JPG

ウーファーのエッジは約1年前に張り替えてます。

2台のウーファーエンクロージャー、ホーン型ユニット、コンクリートベースの4つのモジュールから構成されている2ウェイ3ユニットのスピーカーです。各モジュールは4組の金属製ピンディスクとポイントベースを用いた「ピンディスク・センタリング・システム」によって、ピンポイントで結合されるようになっています。




ウーファー部には、ネオジウム磁石を初めて搭載した35.5cm径ユニット「1400Nd」を採用。トゥイーター部には4インチダイアフラムのコンプレッションドライバー「475Nd」と、アクリル削り出しのバイラジアルホーン「4500M」を組み合わせています。

クロスオーバーポイントを650Hzに設定、低音域を受け持つ2つのウーファーをそれぞれ独立のモジュールとし、中高音域用モジュールを上下から挟み込みこむことにより仮想同軸レイアウトを形成しています。
JBLスピーカーの原点である2ウェイ構成をとった「プロジェクトK2」は、この形式を取り入れることで、音像定位、音場再生の面でさらに優れた性能を実現しています。



パワーアンプの接続は通常の方法に加え、バイワイアリング方式も可能です。さらにエレクトロニック・クロスオーバーを使ったバイアンプ方式も可能となっています。この場合、内蔵のネットワークを切り離しできるようバイパス用スイッチがそれぞれのローフリークエンシーモジュールに設けられています。

仕様
■形式:2ウェイ3スピーカー、バスレフ型
■ウーファー:35.5cmコーン型「1400Nd」×2
■トゥイーター:10cmドライバー「475Nd」+バイラジアルホーン
■最大許容入力:400W
■クロスオーバー周波数:650Hz
■インピーダンス:3Ω
■出力音圧レベル:97dB/2.83V/m
■サイズ:W590×H1370×D500/mm
■149kg

1点限りですので、興味のある方はお早めにお茶の水ハイエンド館まで、メールもしくはお電話にてお問い合わせください
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
リンク
audiounion トップページはこちら!


お茶の水駅前店に bookunion がオープン!


「本のある生活」を楽しむためのブランド BIBLIOPHILIC


音楽に関連するバッグ専門サイト「union music-tote」スタート!


世界最大級のジャズ専門店「diskunion JazzTOKYO」
ウィジェット
バーコード
アクセス解析